遺品整理会社セントワークスの日常

遺品整理の仕事内容や日々の思うこと

*

珍しい現場

   

先日、兵庫県尼崎市にて遺品整理を行いました。

2トンロングの1車分で、長屋の一階部分でトラックはベタ付けでした。

元々、故人の方は几帳面なのかかなり片付いており生活する上で要らないものは持っていないような感じに見えました。

その為、3人での作業でしたが2時間も掛からず終了しました。

梱包すると言うよりも元々が綺麗なので崩さずまとめるという今までに経験したこと無いような作業でした。

依頼された方は早く終わりすぎて感動されていました。そこで、普段の遺品整理の話をさせて頂きました。

こちらの現場がいかに綺麗に生活をされてたかを、、、

その、説明を受けて我々に頼んで良かったというお声を頂きました。

越智

 - 遺品整理