遺品整理会社セントワークスの日常

遺品整理の仕事内容や日々の思うこと

*

大阪市浪速区での遺品整理

      2018/10/23

こんにちは、セントワークスの鬼丸です。

 

本日の作業は大阪市浪速区での遺品整理でした。日本橋のオタロードから少し外れた場所に建つマンションで、かなり古い造りの建物でした。

故人は入院先の病院で亡くなられたらしく、本日は不用品の撤去と遺品の配送を行います。

間取りは六畳の和室とキッチン、洗面所。お部屋に入ってまず目に入ったのはアニメグッズ類。

特にエヴァンゲリオン関連の物が多くありました。

フィギュアやDVDなどで未開封の物や家電品類は配送するので後に回し、家具や雑誌類を搬出していきます。

処分品を積み終わったら一度コンテナを仕切り、配送するグッズ等を積み込みます。

遺品整理の現場では配送の依頼もよくあり、現場の最終確認をして頂いたあと、ご実家のある吹田市に向かいました。

ご実家には故人の弟さんがいたのですが、エヴァグッズを引き渡した際に、『昔、よく一緒に買いに行ったんですよね…』と呟いていたのが印象的でした。

 - 遺品整理