遺品整理会社セントワークスの日常

遺品整理の仕事内容や日々の思うこと

*

本日は奈良県橿原市で遺品整理を行いました。

   

こんにちは、セントワークスの鬼丸です。

現場は周囲の建物に比べ、一際大きなマンションでした。2LDKの間取りですが、撤去するご家財量は少な目でした。

竹澤主任が数日前に1度現場に入り、仕分けと梱包を9割方済ませてくれていたので、本日の梱包はキッチンと本棚、寝室の一部のみで、家具などの大きな物は冷蔵庫、洗濯機、本棚、ベッドくらいしかありませんでした。

また、今回の現場では漫画やアニメのグッズ、エアガンなど趣味の物が多数出てきました。古い物から新しい物まで色々ありました。故人はかなり守備範囲の広い方だったみたいです。

大半の処分品が搬出出来た所でお昼休憩を頂き、軽くお部屋全体の掃除を行い、13時前には本日の遺品整理が完了しました。

その後確認に来られたお客様がビフォーアフターにかなり驚かれていて、

 

『プロに頼んで正解でした』

 

と言って頂けました!

 - 奈良, 遺品整理