遺品整理会社セントワークスの日常

遺品整理の仕事内容や日々の思うこと

*

大阪市港区で遺品整理

   

こんにちは、セントワークスの鬼丸です。

本日は大阪市港区で遺品整理を行いました。

 

現場は住宅街の一角にある二階建てのお家です。中を拝見すると、かなりご家財が多く、トラック1台じゃ載らないんじゃないかと思いましたが、実はそのまま残す物も多く、ご近所に住まわれていたご遺族の方達が何度か片付けに来られていた様で、家具や雑品等に印を付けて下さってました。

まずは手分けしてリビング、台所、書斎の仕分けと梱包します。なんとそれぞれの収納部には中身だけ捨てる、中身だけ残す、全部捨てる、全部残す、と付箋が貼ってありました。そのおかげもあってかなりスムーズに作業が進み、間に小休憩を挟んでも2時間程で本日の遺品整理が終了しました。

 

段取りって本当に大事ですね!

 - 大阪, 遺品整理