遺品整理会社セントワークスの日常

遺品整理の仕事内容や日々の思うこと

*

住之江区での遺品整理

   

先日、大阪市住之江区で遺品整理を行いました。お客様の家は2階建の一軒家でした。玄関に車椅子用のスロープが付いていてバリアフリーな作りになっていました。

ご依頼内容は遺品整理で1階にある家財の内、一部を残し9割ほどの荷物を処分引き取りしてほしいとの事でした。

リビング、キッチン、中庭、お風呂場、和室があり荷物総量が多く弊社のトラック2台分の荷物があった為、一回目トラックに袋詰めした処分品を積み込み作業をして満杯になったので保管所に卸しにいき再度、現場に戻り残り分の袋詰めの小物と大型家具を積み込みしていきました。

往復作業となる為、荷物量の把握とトラックへの積み方や段取りなど考える事柄がたくさんあります。

いかに効率良く仕事をするべきか私自身も不慣れながらに考えました。

午前そして午後からも順序良く作業が進み全ての仕事を予定時間内に終えることが出来ました。

 

 

高田

 - 大阪, 遺品整理