遺品整理会社セントワークスの日常

遺品整理の仕事内容や日々の思うこと

*

久々の2人作業

   

先日、大阪市内で遺品整理の現場を行いました。お客様が整理をすでにしていた為、ある程度梱包が進んでいたので2人でも約3時間で作業自体は終了しました。先輩との2人作業は久々だったのでいつも以上に頭を働かせて作業できたのですが、最初の準備の段階で掃除機をトラックから下ろすのを忘れ処分品を八割くらい積んで掃除に取り掛かる時に先輩から言われ、一瞬フリーズしてしまいました。本当に申し訳なく思いました。常に100点の作業を出来るように今後意識していきます。

遺品整理の現場に限らず、何かを行う際にはしっかりと確認します。

 

越智

 - 大阪, 遺品整理