遺品整理会社セントワークスの日常

遺品整理の仕事内容や日々の思うこと

*

兄貴の死

   

先日、スタッフの兄貴が孤独死で発見をされました。

第一発見者は、母親だったようです。

死因は脳梗塞でした。

 

私は早くに母を亡くし、4年前に父も他界し、喪主を務めて父の遺品整理を私自身が行いました。

それからは今まで以上に故人を敬い、御依頼様と御親族様に配慮をして、この仕事をしています。

 

スタッフは今まで身内が亡くなったことがなく日々憔悴していました。

先日、49日を向かえ私に「遺品整理の本当の辛さが解りました。」と。

お身内が亡くなり、弊社に御依頼をしてくださる御客様には、より丁寧に配慮をして仕事させていただきます。

 

竹澤

 - 遺品整理