京都市での遺品整理(形見分け)

形見分け

遺品整理は人生においてそれ程おおくは経験しないものです。

ですから弊社では、お客様の御要望の他に、御提案もさせていただく場合もあります。

アルバムや手紙、時計等はご自身で持って帰られますが、大型家電やタンス等は、なかなか素人では難しいものです。


今回は、見積もり時に御提案をさせていただき、吹田市の自宅にテレビと仏壇、数個の段ボールを配送させていただくことになっていました。

 手早く先に家財道具を撤去し、形見分けの御希望のテレビと仏壇をキルティングとジャバラで梱包します。

また、形見分けが遠方の場合はプチプチと段ボールを駆使し梱包をしてから佐川急便に取りにきてもらったり、持ち込んだりもしています。

遺品整理、ゴミ部屋・ゴミ屋敷に関するご相談は0120-668-203まで